フレッツ光代理店 キャッシュバックキャンペーン比較|損しない!

フレッツ光を一番オトクに申し込む方法とは?

フレッツ光をもっともお得な申込先は、おわかりのとおり代理店です。
間違っても、NTT公式から申し込んだり、自宅訪問の営業マンの言われるがままに契約してはいけません

それではどの代理店から申し込むのがベストでしょうか?業界に精通した著者が解説いたします。

フレッツ光代理店はキャンペーンで選ぶのが正解!

フレッツ光にキャッシュバックなどのキャンペーンつきで申し込めるのは、フレッツ光代理店です。

押さえておきたい業界裏知識

NTT公式からではキャッシュバックなどをもらうことはできません。というのもNTTは「販売奨励金」を各代理店に支払っています。各代理店は販売奨励金やマージンの一部を、キャッシュバックという形で私たちユーザに還元しています。

つまり、NTT本体は直接大々的なキャンペーンを行うことはしませんが、その予算が回りまわって私たちに還元されているのです。

もちろん、代理店経由で申し込んでも、開通されるのは本家NTTのフレッツ光です。回線品質は変わりませんし、NTTの公式キャンペーン(思いっきり割やどーんと割など)も受けられます。代理店とはひとことでいえば営業マンなのです。

そのため、NTT本家からフレッツ光に申込む理由ははっきりいってありません。キャッシュバックキャンペーンを実施しているフレッツ光代理店から申し込むのが、単純にお得なのです。

代理店の選び方

代理店経由で申し込むにあたっては、キャンペーンを比較して選ぶのが正解です。それ以外の差別化要素はほとんどありません。

というのも、一度フレッツ光を開通したら、あとのサポートはNTT本体が行います。代理店は、あくまで私たちユーザをNTTとプロバイダ会社に取り次ぐ役回りなのです。私たちユーザと代理店は一期一会にして、その時限りの関係であるといえます。

ですから、お得に申し込めるかどうかが、代理店の選び方となるわけです。

代理店キャンペーンの選び方

さて、どのようなキャンペーンを行うかは、各代理店の販売戦略にゆだねられています。
私たちユーザは、一番お得なキャンペーンを実施している代理店を比較して選ぶのが正解というわけです。

キャンペーンの目玉はキャッシュバック。これは、東日本と西日本で金額が異なる他、キャッシュバックの支払い時期が代理店によってまちまちです。支払い時期が遅くなるほど忘れる可能性が高くなりますから、早いに越したことはありません。
金額と支払い時期のバランスで選ぶのがいいでしょう。

その他にも、キャッシュバックの代わりにタブレット端末やテレビ、プレイステーションなどをキャンペーン特典としてプレゼントしてくれる代理店もあります。

有料オプションに注意!

最大の注意点は有料オプションの有無です。

キャッシュバックが50,000円を超える場合は、ほぼ間違いなく有料オプションへの加入が条件になっています。
有料オプションとは、月額数千円のひかり電話や動画サービスU-NEXTといった、様々な関連サービスのことをさします。

キャッシュバック金額が大きくても、半年・1年のスパンでみると費用はむしろ大きくなります。
本当に必要であればいいのですが、必要がない場合は有料オプションなしのキャンペーンを実施している代理店を選ぶようにしましょう。

フレッツ光代理店キャンペーン比較ランキング

最新の代理店キャンペーン情報となります。

1位:エヌズカンパニー
2位:ラプター
3位:ベストコミュニケーションズ

私が選んだおすすめ代理店

私も引っ越しの際フレッツ光を導入しました。その時に選んだのがエヌズカンパニーです。

その理由は、
・キャッシュバック額が大きい
・キャッシュバックの支払いが2ヶ月後と早い
・手続きがわかりやすい
この3点です。

開通までの対応も非常にかんじがよくおすすめです。

ただ、キャンペーンの内容は移り変わりますから、上記の最新ランキングを参考に、現在一番お得なキャンペーンを選ぶことをおすすめします。

フレッツ光以外のおすすめ

フレッツ光以外にも、キャッシュバックキャンペーンを実施している回線サービスがあります。特にNURO光はキャッシュバック3万円とかなり高額になっておりおすすめ。詳しくはこちらをチェックしてみてください。→NURO光